勤労感謝の日に感謝の気持ちと財布を贈ろう! シンプルなハーシェルのレザーウォレットがおすすめです! | 雑貨株式会社

2016/10/05 18:18

11月23日は勤労感謝の日ですね。

日頃の感謝の気持ちを込めてお父さん、お母さん、お世話になっている人、そして自分へのご褒美として、

財布を贈りましょう!

 

贈り物で財布をおすすめする理由があります。

ちなみに財布ってあなたはいつ買い替えますか?

壊れたら? 失くしてしまったら? あまりにもボロボロになったら?

洋服と違いあまりシーズン性がないものだけに、財布を買い替えるタイミングって意外と難しいと思いませんか?

そういう物って贈り物でもらうととっても役立つし嬉しいと思うんですね。

ということでシンプルなハーシェルのレザーウォレットがおすすめです!

 

 

HERSCHEL ハーシェルとは

カナダにある田舎町「Herschel(ハーシェル)」。

そこに生まれたジェイミーとリンドン兄弟がこの町をブランドネームに起用し、2010年にバンクーバーで立ち上げたバッグブランドです。

ヴィンテージ、アウトドア、アメリカの遺産、旅行、ファッションと様々なジャンルからインスピレーションを受けた

その独創的で洗練されたデザイン性と時代の ニーズに合った機能性により世界中から注目を集めているブランドです。

 

高級感のある天然皮革を使用したジップウォレットです。
メインルームは3部屋に分かれており、両サイドに3枚ずつのカード挿しが付いています。
ジップの付いた小銭入れも装備していますので、カード、お札、小銭と収納力もばっちりです。

 

↑タン(ベージュ)

 

↑ブラック

 

↑ヌバック(ブラウン)

それぞれシンプルな型押しのブランドロゴが大人っぽさを演出しています。

 

ゴールドに輝くハーシェルオリジナルジップとレザーのタッセル。

 

過剰なデザインを排したシンプルなデザインなので男性、女性、年齢、テイストともに

人を選ばないユースフルなレザーウォレットです。

大切な人に感謝の気持ちを形にして伝えたいけど

何を贈れば良いのか悩んでる…

そんな方にぜひおすすめしたいHERSCHELのレザーウォレットです。